売上2000万戦略

【実践報告】ウェブサイトSEO対策|上位表示させて問合せアップ術

こんにちは、山﨑です。

今回は12月に書いた記事。

【カメラマンのビジネスモデル】年間売上2000万の上乗せに挑戦!はい、こんにちは山﨑です。 今回は年間売上2000万のビジネスモデルへ挑戦!というお話です。 まだね、このブログ立ち上げて間...

年間売り上げ2000万追加計画の途中経過報告も兼ねてます。

SEO対策を自分で行い、上位表示に成功させ、問合せを増やし、売上を上げる。

偉そうなこと言ってましたが、実際はどうなの?というご覧になっている方のために、

データ公開してみようという記事です。

それではどうぞご覧ください。

SEO対策で上位表示させる

下のグラフを見て頂きますと一目瞭然ですね。

2018年の5月頃に特設サイトを作ったんですが、そこまでテコ入れしていない時期(更新もしていない)が続き順位変動は17位〜20位を行ったり来たり。

11月くらいから少しずつSEOコンテンツを投下していく流れを作りました。

12月にポコンとアップしてますね。

年末年始はアクセス数も落ちるので無視。

大事なのはそのあとの2月からです。

定期的に更新(コンテンツの投下)した結果・・・

まさかの3位まで上がってきました。

通りで最近問合せが増えたと思いました。

やはり実践あるのみですね。

Google検索で順位変動がある要因

闇雲にブログ記事やウェブサイトを更新するだけでは、全く意味がないんですね。

順位変動がある要因は以下の2つ。

・自社サイトの評価が上がる

・他社サイトの評価が下がる

単純にこれだけなんですね。

他社サイトの評価が下がるのを待っていても仕方ないので、

自社のウェブサイトの評価を上げることに注力します。

ここで大事なのがSEOコンテンツを投下していくことです。

SEOコンテンツとは?

大事な前提が1つあります。

上位表示させるのが”目的”ではなく「手段であること

上位表示させて問合せを増やし「売上を上げること」が”目的“です。

それを踏まえた上で”SEOコンテンツ“を投下することで、サイトの評価を上げ、結果的に上位表示させる手段をとってます。

この場合のSEOコンテンツとは、

ターゲット層が、何かを検索した時に、自社ページの一部が表示される。

これを色んな角度で作っていくわけです。

ユーザー(ターゲット層)が、Googleで調べたいことに対して、悩みや不満を解決できるコンテンツを作る。

例)商品名+地域

例)商品名+悩み

みたいな感じですね。

3つ以上のキーワードを狙うワードのことを「ロングテールキーワード」とも呼びます。

まずは、ここから攻めていくんですね。

ニッチなキーワードでも、検索しているユーザーにとって認知させることができれば、サイトへ訪問してもらえるようになります。

そんなSEOコンテンツを量産していくと、自然とアクセス数も伸び、結果的に「よく見られるサイト」へ進化することができます。

その結果、サイトの全体の評価が上がることで本来狙っているキーワードでも上位表示される。

という図式がGoogle検索のメカニズム。

SEO対策は自社でもできる

このように、私の場合はSEO業者やWEB制作会社に頼ることなく、結果的に上位表示させることができてます。

なぜできるのかというと「学んだことを実践している」というのが理由です。

毎月5万とか10万とか継続的な課金ビジネスも多いSEO業界ですが、

ジャンルや地域によっては、自社で十分対策もできます。

要するに、知識があればできるってことを言いたいだけです。

実際、広告費は全くかけていないのが正直な話です。

リスティング広告やインスタ広告なども本来ならやるべきだと思っていますが、

その費用も毎月何十万とかかりますよね。

小規模の個人事業者にとっては月10万の広告費も効果測定やABテスト、十分な知識を持って取り組むのと、そうでないのは雲底の差が出てしまいます。

「本当にこれで成果が出るのか?」

という疑問を常に持たないといけませんよね。

お金で解決できないのが、今のSEO対策です。

(資本力があれば別のやり方もあるんですけどね・・)

そして、ウェディング業界はウェブの知識は・・他業界より低いと思ってます。

だからこそ、個人でも勝てる領域もあるんです。

(今後はどうなるかわかりませんけど)

まとめ

まだ3月なので途中経過としては「上位表示」が取れるようになってきた。

しかし、本来まだまだ施策できることは残ってます。

夏までには別の施策を進めて、色んなプラットホームで独占してみようと企んでいるわけです。

自社のターゲット層となる人を「どこに設定するか」で

・商品

・価格

・サービス

これは変わってきます。

ビジネスモデルを組み立てて、戦略を考えて行動に移す。

ぜひ、これから独立して売上を上げていきたい人はチャレンジしてみてくださいね。

 

また途中経過の記事は書いていこうと思います。

一定数売上が上がると広告出してるかもしれない(笑)