企業向け映像制作・YouTube運用・動画編集のAVENIR【福岡・熊本】

Video strategy consulting

【ビジネス】本を読んだらアウトプットが大事

53 views
約 3 分
【ビジネス】本を読んだらアウトプットが大事

インプットとアウトプット

ビジネス書を買って読む。

読んで「なるほど〜」で終わってないですか?

自己啓発やノウハウ系、スキルアップなどに役立つ書籍はたくさんあります。

重要なのは、

読んで得た知識を自分ごとに置き換えて行動に移すことです。

行動しなければ無意味

例えば、ライティングの本だったとしましょう。(文章の書き方)

おそらく、その本を手にとってる人は、

ブログ記事やウェブサイトのページで使用したい文章や言葉を学びたい。

という目的で読みますね。

新しい知識を得た時に実際行動してみることが大事です。

なぜかというと、読んだだけで身に付けてないから。

新しい知識を装備しよう

ゲームで例えると、新しい武器を見つけたのに装備しないのと同じ。

とりあえず試してみる…これ大事です。

ドラクエの場合、たまたま良さそうな武器を宝箱で見つけて装備したら「呪われた」なんてことありますよね。

でも、教会へ行って呪いを解けば元どおり。(ゲームでの話です)

要するに、何かインプットしたら試してみる。

仮に予想してた結果にならなくても、

その過程が経験値になります。

経験値を上げるとレベルアップしますね。これもゲームと同じ。

経験値を上げて色んな技を覚えていく。

ビジネスに置き換えてみると、

新しい知識や技術を身につけてレベルアップする。

この場合のレベルアップは、

・ビジネス思考
・本業以外のスキル
・本業の技術アップ
・集客の考え方
・行動力

自分の価値を上げることに繋がります。

自分のレベルでインプット量が変わる

あと、本から得られる知識は、

自分のレベルによって頭への入り方が違います。

起業したての頃、

ビジネス本なんて全く興味すら無かった。

それが以前の僕です笑

めんどくさーみたいな笑

当時の僕からすれば、本を買って読むなんて考えもしなかった。ジャンプやマガジンしか読まなかったから…。

思考を変えることで、考える力が身についてきます。

本から学べることはたくさんありますが、

その時の自分にピッタリな本と出会うタイミングもあります。

不思議なんですが、こうしたい、こんな事を学びたい、と思ってる時に「これは!」という本を見つける事もあります。

その本は「買って良かった!」と思えることが多いです。

思考は現実化する。

ぜひ試してみてください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Send to LINE